補聴器メーカーのシーメンス・シグニアはドイツの会社

シンコムは主に、ヨーロッパなど補聴器先進国の高性能な補聴器を取り扱っています。どのメーカーも補聴器業界では有名ですのでご安心ください。

シーメンス・シグニア補聴器

シーメンス補聴器からSignia(シグニア)ブランドの誕生

ドイツの補聴器メーカー「シーメンス・シグニア補聴器(signia)」シーメンス補聴器が誕生してから、約130年の歳月が経過しました。
シーメンスの高品質と革新性を継承し、幅広いお客様のニーズに応えるブランドとして、2016年1月に「Signia(シグニア)」は誕生しました。

一人ひとりにベストな聞こえの提供を

聴力の低下には個人差があり、その感じ方や問題点も一人ひとり異なります。すべてのお客様のご要望にお応えすることは、容易なことではありません。

シーメンス・シグニア補聴器は、たゆまぬ製品開発と丁寧な生産工程、フィッティングソフトウェアやサービスの改善を通じて、お客様一人ひとりにベストな聞こえをご提供したいと考えています。

日本は今後、世界でもトップレベルの高齢化社会を迎えます。年齢を重ねても多くの方々に充実した毎日を送っていただきたいと考え、シーメンス・シグニア補聴器は日々、努力を続けています。

シーメンス・シグニア補聴器の新製品コンセプト動画

シグニアの新しい補聴器「プライマックス」は聞きとりやすさが大幅に向上した補聴器です。プライマックスの「スピーチマスター」機能は、ダブルピント調整で会話を強調し、雑音を抑制します。スピーチマスターのデモをご覧ください。

シンコムが販売している主な補聴器メーカー